プロフィール

フォトアルバム

青い鳥

私は詩を書くのが大好きで、自分で書いた詩を自分で朗読してアップしてみました。 2010年8月より24時間介護を受けながら、ヘルパーさんの手を借りてベッドの上で詩を朗読し録音していました。 今は自分で文章を入力出来るまでになり、一人で全ての工程、詩を書き、画像を作り、詩の朗読を吹き込み、HPにUPが出来るまでに回復しました。 まだまだ歩けないけれど少しづつ書いていこうと思います。 心の笑顔で生きて行きたいというのが私のモットーです。 末永く 末永く 宜しくお願い致します。

アクセスランキング

Powered by Six Apart

« 2012年1月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

とまり木

tomarigi.wmaをダウンロード  201403

201403とまり木

冬眠の長き眠りの目が覚めた

いくつもの四季をめぐりて目がさめた

身体の痛みに目を閉じて うつら うつら と、していたの

それを見かねた妹が 病院へ行こうと腰を上げたよ

このままじゃ命が無いよと言われたね

いくつも いくつも 勲章を身体に貰ったお陰でね

痛みが 痛みが和らいだ 助けてくれてありがとう

さて さて これからどう生きる?

自由に動かぬこの身体 心の自由があるのよね

ここに大きな根を張ろう

道行く人に声かけて 安らぎそっと上げたいな

疲れた人に声かけて ここで一息つけば良い

傷を受けた人たちよ ここで休んで行けば良い

心の癒しのとまり木に

私が 私が なれたらな

ここに大きな根を張って

あなたの悩みを聞けたらな

話してごらん とまり木に

ここに大きな根を張って

ホッとするようなとまり木に

私が 私がなれたらな

それが私の生きる道

冬眠の永い眠りに目が覚めて

見つけた私の生きる道

2013年9月23日 (月)

toki.wmaをダウンロード

201401

時を 追いかけ

日を 追いかけ

月を 追いかけ

年を 追いかけ

幾つもの 季節は流れた

私の壊れた神経

次々と 目覚め

どんどん 変わって行く

姿も 心も

いっぱい涙を流したけれど

沢山の人に励まされ

私はどんどん元気になる

時と 共に 生き

また 夢を 追いかけて行く

2013年9月22日 (日)

だまらっしゃい

damarassyai.wmaをダウンロード  

Photo_2

だまらっしゃい

おしりよ おしり だまらっしゃい

一人で ブ~ブ~ 叫んでは

恥ずかしくって たまんない

傍にいる人たちを 笑いの中(うず)へと引き込んで 

漫才みるよりおもしろい

恋もさめるよ

一瞬に

夢であればいいのになぁ~

だんだん元気になってきた

エコーも効いて 響きよる

いいかげんに だまらっしゃい!

2013年9月19日 (木)

生き甲斐

ikigai.wmaをダウンロード

お久し振りです。

201402

生き甲斐

生き甲斐探し

夢探し

私に何が出来るだろう?

ひとつ ひとつの 小さな夢も

弾けて 弾けて 輝いて

生まれて消えて 今はない

老いを感じて踠(もが)いても

何にも変わりはしないけど

楽しく生きれるものが良い

 

生き甲斐探し

夢探し

私に何が出来るだろう?

想いを託す

詩に託す

心に輝きあれば良い